【気持ち悪さとショッキングな設定】「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1感想。異常で恐怖の世界をどう生き抜く?

海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」。

ショッキングな設定と不気味な世界観が話題を呼んだ海外ドラマです。

この記事では、「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1の感想をつづっています。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を見るなら

Hulu でなら「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が公開されている全シーズン見放題です。

 

2週間の無料お試し期間があり、その期間は動画全部見放題。

 

期間内の解約なら料金はかからないため、お気軽に視聴してみてください!

 

 

まずは2週間の無料お試しから

>>今すぐ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を全シーズン視聴する

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1全体的な感想

まず最初にショッキングな設定に衝撃を受け、次に世界観の気持ち悪さ・不気味さに精神が消耗する。

そして最後までずっと消耗します。

だって、妊娠出産可能な女性が、不妊の夫婦のためにその役割を担うというイカれた世界が舞台なんですよ・・・?

そういう女性が侍女と呼ばれていて、厳しい規則と監視のもと、もはや人権など何もない状態で生かされているというとんでも世界。

規則を破れば、厳しい罰を受けます。

本を読むだけで指を切り落とされたり、2度目だと手を切り落とされる。

ほかにももっとエグい処罰があります。

ん〜〜〜気持ち悪い。設定だけでも気持ち悪いですが、見ていると本当に気分が悪いです。

女性がまるで物のように扱われていて、違和感を覚える人もいる中で、この世界を良しとする人もいる。

これがまた近未来という世界だからよけいに不気味です。

面白さはどうかというと・・・

面白くないことはないけど、特別面白い!という感じは今のところしないです。

シーズン1はおそらく序章的な位置づけで、「こんなに異常な世界なんだよ」「侍女となった女性は悲惨な人生を歩むことになるよ」という世界観の説明に重きを置いているように感じました。

なので、そんなに大きな盛り上がりがあるわけでも、急展開があるわけでもなく。

最終話だけ大きな動きがあるので、ちょっとシーズン2からの展開が気になる感じです。

ただ、イッキ見するのには、重たすぎてしんどいかなぁというのが正直なところ。

とはいえこのイカれた世界はどうやって崩れるのか(崩れるのかな?)、オブフレッドはこの悲惨な運命から抜け出せるのか。気になるので最後までみたいなとは思いました。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1印象的なシーン感想

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1の印象的だったところについて感想を書きます。

「儀式」が気持ち悪すぎ

本来であれば色っぽく感じるようなシーンでも、「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」におけるそれはとても気持ち悪く感じます。

もはや愛はそこにはなく、ただの作業。

侍女はただひたすら体を利用されるだけという、尊厳も何もない状態で悲惨すぎです。

こんなに見ていて嫌な気持ちになる行為はないですよ。異常です。

とはいえ、まんまとこのショッキングな設定に釣られて見てしまったんですけどね・・・。

きっと最後はハッピーエンドになると信じているので、どのようにしてこの国が崩壊していくのか見届けたいです。

だってこんなの続くはずないですもん。モラルとか人の心とか抜きにしても、相手に一方的に不利益や不遇を強いるような関係や制度って絶対に続かないよ。

夫人たちはどう思ってるの・・・?

夫人側としてはどう思っているんだろう?この制度。

昔からそういう文化だったらともかく、いきなりこういう制度になったわけじゃないですか。

同じ女性として、戸惑いや怒り、反発などは当然あると思うんですよね。

でもシーズン1ではそこまで夫人側の気持ちって見えてこなくて。セリーナ・ジョイくらいしか描写がないのでわからないですね。

セリーナ・ジョイはどうなのかなぁと思っていましたが、最後の最後オブフレッドに「私の子が無事である限りあなたの娘は無事」といった具合に脅しをかけてきたので最悪です。

なんなのセリーナ・・・私の子を無事に生まないと娘の命はないよとってこと・・・?

セリーナには同情できる余地はありそうだと思っていたけど、最後でダメでした。セリーナは血も涙もない邪悪な女です。

ジャニーン石打の刑への抵抗

最後の抵抗で、このギレアド崩壊への一歩を感じました。

さんざんひどい仕打ちを受けてきたオブフレッドの復讐劇というか、新しい世界の幕開けの第一歩というか。

前進なのかはわからないけど、大きく動いたなと。ようやく面白くなってきそうです。

いや、これまでがつまらないというわけではないんですけどね!

ただ、虐げられているような描写ばかりでストレスだったので、ちょっとはスカッとする展開がシーズン2では見られたらいいなと思います。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1は序章的な感じだった

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン1は序章的な位置づけのように思いました。

わりとスローなテンポで進んでいくので、つまらないと感じてしまったところも最初はありました。

でも、最終話で大きな動きがあり、これから面白くなりそうな感じがしたので、ここで判断するのはもったいなさそう。

ウォーターフォード家から抜け出したオブフレッドがどうなるのか気になる最後でした。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を見るなら

Hulu でなら「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が公開されている全シーズン見放題です。

 

2週間の無料お試し期間があり、その期間は動画全部見放題。

 

期間内の解約なら料金はかからないため、お気軽に視聴してみてください!

 

 

まずは2週間の無料お試しから

>>今すぐ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を全シーズン視聴する