「ロード・オブ・ザ・リング」美しきアルウェンの名シーン

「ロード・オブ・ザ・リング」でアラゴルンへの愛をひたすら一途に貫き通す美しいエルフ、アルウェン。

ここでは、アルウェンの名シーン、私の個人的に好きなシーンを紹介しています。

>>「ロード・オブ・ザ・リング」の視聴方法はこちら

「ロード・オブ・ザ・リング」美しきアルウェンの名シーン・名言

フロドー私アルウェンが助けましょう

ナズグルにモルグルの剣で射抜かれたフロド。このままでは闇に引きずり込まれてしまう・・・そんなときに現れたのがアルウェン。

アルウェンの初登場シーンは神々しすぎて印象的です。

そして言うのは、「私が助けましょう」。

あっ、フロド助かったなと。アルウェンの登場によりホッとしましたよね。

そこからの逃亡劇がかっこいいです。

水に弱いナズグルはあっけなく退場。

アラゴルンとの未来を見て帰還

エルフたちと海を渡ることにしたアルウェンですが、道中でアラゴルンとの未来、アラゴルンとの子どもを見て引き返します。

エルロンドが言うにはその未来は儚く消えかかっているようですが、海を渡る選択をすれば一生悔い続けると、アルウェンはアラゴルンを待つことにしました。

いや〜もうアラゴルンとアルウェンの愛の美しさ、尊さには胸打たれますよね。

エルロンドの気持ちも複雑だと思います。もはや希望のない地に、娘を置いておくなんてできませんからね・・・。

悲しみのない世界で暮らしてほしい。でも、そうなればアルウェンの心のほうが死んでしまう。

アルウェンも、希望は限りなく0に近いことはわかっていると思います。

それでも、愛するアラゴルンとの未来のために残ろうとするのが美しい。

「王の帰還」ラスト、アラゴルンとのキス

「王の帰還」のラスト、アラゴルンの物語のエンディングといってもいいかもしれませんね。

アラゴルンとアルウェンの物語がハッピーエンドにたどり着いたときは感慨深かったですね・・・!

中つ国という世界で、中つ国の運命に翻弄され続けたふたりがやっとの思いで結ばれたんですから。

最初はもっとライトな感じのキスだったらしいですよ。

ただ、「ようやく」ふたりの愛が許されたんですから、普通のキスではいまいちしっくりこない。

恋人同士なんですし、熱烈なキスをするだろうと、あんな濃厚になったみたいです。

「ロード・オブ・ザ・リング」アルウェンは美しきエルフの乙女

アラゴルンとのやり取りが印象的ですが、個人的には第1部でフロドを助けるシーンがかっこよくて好きです。

かよわい見た目とは逆に、エルフらしくしなやかな身のこなしでナズグルをまくその姿が素敵。

>>「ロード・オブ・ザ・リング」の視聴方法はこちら